核能源

怎么保护核能源

工場やオフィスなどさまざまな施設の特性や、業種・業態にあわせたエネルギー消費抑制のノウハウをもとに、省エネルギー化のご提案を行っています。

中核能源没有人

既存建物へのご提案は、まず「省エネ診断」から始まります。
建物全体のエネルギー使用状況など現状を把握し、きめ細かに分析を行うことで、これまで気付かなかった問題点や課題を抽出。「部分最適」ではなく「全体最適」を考えることにより課題解決が可能となります。さらに導入後の運用・維持管理やエネルギー監視などにより、継続的な改善を図り、省エネルギーの入口から出口まで、トータルにお任せいただくことも可能です。

中国广核能源国际控股

お客さまのご使用状況に合わせた、最適な設備と運営管理方法を導き出し、効果的な省エネルギー・省コストをご提案いたします。

  • 空調設備

    高効率空冷チラーや遠隔監視制御などにより、電力消費量の抑制を図ります。

  • 給湯設備

    ヒートポンプ給湯器により、ボイラーシステムに比べ、低ランニングコストを実現します。

  • 蓄電池

    BCP対策では停電時の電源として使用できます。また、大型蓄電池を導入することでデマンド抑制も可能です。

  • 受変電設備

    耐久年数や建物規模に合わせて更新・増設することにより、電気系統の漏電や火災などのトラブルを防ぎます。

  • 照明設備

    既設の照明からLED照明に更新することにより、電気使用量やCO2の削減につなげます。

その他、建築的手法、運用的手法などを組み合わせ、相乗的な省エネルギー・省コストを実現します。

海核能源有限公司负面新闻

大和エネルギーは、お客さまそれぞれの事業内容やニーズに応じたエネルギーソリューションをご提案し、省エネによるコスト削減やCO2削減をお手伝いしています。